表参道 バー かくれ が tokyo whisky library。 TOKYO Whisky Library (トウキョウ ウイスキーライブラリー)

TOKYO Whisky Library (トウキョウ ウイスキーライブラリー)

バー が 表参道 whisky かくれ library tokyo

👀 *店内の状況が知りたい場合は、来店前にお電話ください。

1
それ以来、ブルイックラディ蒸留所は精麦、蒸溜、熟成、ボトリングのすべてをアイラで行い、テロワールという思想をウイスキー造りに取り入れています。

写真 : TOKYO Whisky Library (トウキョウ ウイスキーライブラリー)

バー が 表参道 whisky かくれ library tokyo

👎 山崎、メイカーズマーク、マッカラン、ボウモアに合わせたオリジナルチョコレートを展開予定。

カップルシートあり• 広く、天井高も高い店内で換気をしながら、お客様の健康を 第一に考えて営業をさせて頂きますので、もしお近くにいらした際には お気兼ねなくご立ち寄りくださいませ。 そんな絶望の中、バーの店主、酒販店バイヤー、そしてお酒の営業担当が 「こんな時こそ、お客様のために、お店のために、何か出来ることはないのか?」 私達は、業界の垣根を越えて出来ることはないか僅かな光を探り当てるかのように模索をし続けそして、 若手酒販店バイヤーが、ある問を 「たとえお店に行けなくとも、ショットのお酒をお客様に届けることができればお客様とリモートでつながることであたかもバーに来ているサービスを提供出来るのでは?」 その問いに、「SHARE BAR」と言う、新しい概念を持った画期的なリモートテイスティングのサービスが生まれました。

1000種の世界のウイスキーが並ぶ圧巻のバー&ラウンジ「TOKYO Whisky Library」がグランドオープン

バー が 表参道 whisky かくれ library tokyo

👎 スコッチ、バーボン、ジャパニーズ、アイリッシュ、オールドボトルなど、約1000種類をセレクションする。 海外ではスタンダードカクテルとして人気「ブルヴァーディア」 この樽の中で2週間エイジングさせたウィスキーと、様々なハーブの香り、柑橘類の味で、ウィスキーのコクをたのしみつつもさっぱりといただけるカクテルです。

1
現状は、オンラインキャッシング、配送等の準備が整っておりませんので、店舗販売のみ となっております。

表参道の隠れ家BAR「TOKYO Whisky Library」が贈るクリスマス限定コース登場

バー が 表参道 whisky かくれ library tokyo

😊 ロケーション 景色がきれい、隠れ家レストラン サービス 2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、ソムリエがいる、テイクアウト お子様連れ 未成年のお客様はご入店不可となります。 同社は、「NoMad Grill Lounge(ノマドグリル・ラウンジ)」などのレストラン事業とウェディング事業をてがける会社だ。 -No electronic cigarette,Shisha or cigar Please kindly understand are we are always waiting for your visit. 皆様に支えられて丸4年が経過致しました。

pdf 注:一部売り切れているアイテムもございます。 お時間に余裕を持ってご来店くださいます様お願い申し上げます。

世界のウイスキー約1000種類、「TOKYO Whisky Library」が表参道にオープン

バー が 表参道 whisky かくれ library tokyo

❤ TOKYO Whisky Library 店内 本物のレンガで作られた壁と、高い天井からはきらめくシャンデリア。 ウイスキーに囲まれた幻想的な空間で、素敵な一夜を過ごしたい。 ・従業員の就業前における健康管理チェックによる健康状態の把握。

14
詳しくは下記のご予約要項をご覧ください。 こちらはぜひメーカーごとのウィスキーで試したいですね。

表参道の隠れ家BAR「TOKYO Whisky Library」が贈るクリスマス限定コース登場

バー が 表参道 whisky かくれ library tokyo

🤣 ウイスキー、ウイスキーに合うおつまみのテイクアウトも 併せて販売しておりますので こちらもお気軽にご利用頂ければ幸いです。

6
電話でのお問い合わせはこちらまで 03-6434-1163 【第12回 TWL ウィスキーセミナー】 「シーバスウイスキーラボ」 日時 11 月11日 日 13:00~15:00 場所 TOKYO Whisky Library 会費 3,850円 税込サ込 (現金会計のみとなります) 定員 30名 モルトウイスキーとグレーンウイスキー、異なる2つの原酒を混ぜ合わせることをウイスキー業界では「ブレンディング」と呼んでいます。