イッタラ カフェ。 東京で“北欧”に行った気分を味わえる♡ イッタラ表参道 ストア&カフェが開店

隈研吾デザインの 「イッタラ表参道ストア&カフェ」2021年春オープン

カフェ イッタラ

🤟 また、駐車場や買い物中など、お店の利用時はマナーを守って、末永い関係でありたいですね。

17
コレクターも多いオイヴァ・トイッカのオブジェシリーズ「バード バイ トイッカ」も。

イッタラの新店舗が表参道に、世界で初めてカフェを併設

カフェ イッタラ

😊 イッタラはそんな、北欧・フィンランドを代表するライフスタイルブランドだ。 中の白い部分はライスプディング(硬めのおかゆ)。 壁のデザインはフィンランドの森から着想を得ており、壁とカウンターの一部にはコーヒー豆からできたリサイクル素材「SOLIDO typeF」を使用。

「イッタラ表参道」表参道が出店されることで、生活に少しでもワクワクが増えたらいいなと思い記事にしてみました。

【世界初】イッタラのカフェを併設したストアが表参道にオープン! 隈研吾が手掛けた空間でシナモンロールやパイが味わえるよ

カフェ イッタラ

☕ 「サーモンスープ ライ麦パン付き」1,320円。 初回1食分はかなりお得になるのではないでしょうか。 「フィンランドの森」に着想を受け、お店にいながらにして北欧の自然が感じられる空間が広がっています。

約260㎡の店内に一歩足を踏み入れると、北欧を訪れているかのような穏やかな空気を感じることができる。 イノベーティブでサスティナブルな新素材と温かみのある木材を使用したインテリアを通して、北欧の自然が醸し出す穏やかな空気を感じることができる空間になっている。

東京で“北欧”に行った気分を味わえる♡ イッタラ表参道 ストア&カフェが開店

カフェ イッタラ

👋 店内に入ると、正面にはフィンランドの自然が映し出されていて、壁は、フィンランドの森の木をイメージしたデザインになっている。

9
店内にはイッタラの名作・新作・限定品がずらりと並ぶ 北欧の雰囲気と美意識を体験できる。 ツイッター、インスタグラム、フェイスブックなど有名SNSでの情報をチェックしてみました。

世界初!イッタラ表参道ストア&カフェで、北欧デザインと食を楽しむ

カフェ イッタラ

💔 北欧の革新性・美意識ある伝統が散りばめられた内装デザインは、建築家の隈研吾氏が担当。

3
内装デザインは建築家・隈研吾氏が担当。 モダンな北欧を表現した、広々としたカフェスペース。

2021年2月19日(金)「イッタラ表参道 ストア&カフェ」 がオープン

カフェ イッタラ

😋 店内のインテリアはフィンランドの森からインスピレーションを得ており、壁面デザインは木の幹をイメージしています。 「イッタラ表参道 ストア&カフェ」オープンに合わせて、「バード バイ トイッカ」でも人気の 「シエッポ イエロー・ブルー 」も限定販売されるそうなので、ファンには堪らない! 世界初! ストアスペースでは、同ブランドの アイコン的デザインや厳選された インテリアアイテムなどを販売。

9
フィンランド人と結婚し3児の母となり、アーティスト兼活動家。 「イッタラ表参道」表参道での求人をご検討の場合は、求人サイトの主な「職種、雇用形態、給与、仕事場へのアクセス、待遇、福利厚生、資格、採用予定人数、勤務時間、勤務期間」に加えて、「イッタラ表参道」表参道雇用条件のフレキシビリティ、割引について記載がなくても相談されてみてはいかがでしょうか。